一生に一度自分自身の髪と正しく向き合ってみませんか?

何度も何度もくどいようですが

美容室で仕上げた後の髪質っていいですよね

いつもと違ってサラサラでツヤツヤに

自分の髪の毛じゃないような

これが毎日続いたらいいのに〜

そんなことできるわけないよなぁー

まずは美容室のシャンプートリートメント

使えば何とかなるかな?

っと思っても実際あの質感にはならない

と思う方は少なくないのではないでしょうか?

髪の毛の扱い方は各家庭で親から何となく教えてもらったことが普通になりあたりまえになっていきます。

一生に一度自分自身の髪と正直に向き合ってみませんか?

そして自分に合った正しい髪の扱い方を勉強してみませんか?

お嬢様のいらっしゃる方などは、かなり良いと思いますよ!

勉強したことを教えてあげられますからね。

くせ毛で悩む中高生がストレートパーマをかけるのもいいですがまずは自分の力で自分の髪を扱うことができるといいですよね

広告

ストレートパーマ

先日ストレートパーマ勉強会に行ってきました

ダメージがなく伸び過ぎず

自然なストレートになるパーマになります。

イメージは、美容室でブローした後のサラサラ感というのが一番伝わりやすいでしょうか?

この日はあえてハイダメージ毛のモデルさんにお願いしました

毎朝

1.ブローして、

2.ストレートアイロンで伸ばして、

3.コテで巻く

という3ステップを毎朝されている方

痛んでますし、クセも強いですね

この髪の毛が

乾かして少しブラシを通しただけで

このような感じになりました。

次の日の朝は、

1.2.の、ブローしてストレートアイロンで伸ばすことなく

初めから3の、コテだけでよかったとのことでした

毎朝の5分10分は、貴重な時間ですからね

美意識の高い皆様

ご自分の技術をあげるもしくはこのようにナチュラルストレートパーマで美味しいコーヒー1杯いただく時間を作るのも良いのではないでしょうか?

施術時間 約2時間半

料金 18000円〜

ストリートメントしてもらいました

こんにちは、中沢です。

10月の始めにストリートメントをしてもらいま

した。あれからひと月経ちますが、髪の調子は

変わらずとっても扱いやすいです!まだまだ効果

が続いてくれてます!

私の髪は、湿気があると少しうねったり、髪

の毛を耳にかけたりした後は直ぐに跡がつい

てしまったり、一本一本がジリジリしていてツ

ヤがなかったりと降ろしていてもキレイに見え

ず悩みがありました。

今は降ろしていてもサラサラだし、コテで巻い

てもいいのでお手入れが簡単です!

最近では仕事の日でも髪を降ろしてる事が多い

ので見ていただけたらと思います!

newspicks

最近

株式会社ユーザベースが提供している経済ニュース共有アプリ

newspicksをみています。

中でも、weekly ochiaiといって

落合陽一さんがゲストと

テーマをアップデートして行く話がとても面白く毎週楽しみに見ています。

美容とは全く違った分野ですがつながる部分も多くとっても勉強になってます。

落合陽一さんは

【アメリカよアメリカよ】の落合信彦さんの息子さんなんです。

高校生の時何度も読んだ本でした。

お店にnewspicksbook置いてありますので

気になる方は是非

明日まで続きますように

皆さま一度は思ったことがありますよね

家ではパサパサしたりゴワゴワしたりするのに

なんで美容室の後はこんなにもサラサラになるんだろう

っと。

私も小学生の時、

床屋さんから帰るとずっと髪の毛を触ってなんでこんなにサラサラになるんだろう?

明日まで続きますように

っとおもったものです。

シャンプーに秘密があるのか?

トリートメントに?

など色々考えたものです。

美容師になって気づいた大きな違いは

ブローだったんです。

っということで…

ご自身のブローに自信がない方

美容室の後のサラサラの感動を毎日体感したい方

確実に上手くなりたい方

そのような方に個人レッスンメニューのおすすめです。

一緒にお買い物

先日あるお客様との話で

洋服のお買い物にあゆ美さんについてきてほしい

と、嬉しいお言葉を

ご家族でご来店いただいているF様

家でviewの話題をしていただくそうで

その内容がスタッフのファッションの話

中でも奥様は、買い物についてきてほしいと。

今、松坂屋さんではファッションナビ(コーディネーターさんと一緒に買い物する)や

東京三越さんの90人のコンシェルジュなどが話題になってますね

ということで、せっかくお声をかけていただいたので(私は声をかけられてませんが笑)

お買い物について行くのはできませんが

何か出来ることはないかと3人で考え

ある事を実行することに

ヒントは…

また報告します。